風俗店の広告まとめ|SEO対策は風俗店にも必要?もちろん必要です!

SEO対策は風俗店にも必要?もちろん必要です!

風俗店の広告まとめ

世界に広がるIT技術のイメージ

風俗広告は男性向けに掲載するお店のホームページと、働く女の子を募集する女性向けの求人広告に分かれます。もちろん男性向けのホームページに求人掲載をしている場合もありますが、女の子が風俗広告から求人情報を得る事は考えづらいので、やはり求人サイトに掲載して募集するのが一般的でしょう。風俗広告はホームページにしても求人広告にしても年間を通してずっと掲載していく場合が殆どです。 求人広告を業者に依頼して制作してもらう場合、オリジナリティあふれるデザインで作るのであれば風俗広告の相場は30万円から50万円ほどとなります。また、求人広告を専門のサイトに掲載してもらうとなると、その場合は1ヶ月3万円から5万円の掲載料金が相場です。テンプレートで作成する風俗広告であればもっと価格を抑える事はできますが、集客に力を入れたい、知名度を上げたいのであれば人目を引くようなインパクトのあるデザインが望ましいでしょう。

風俗広告を専門に掲載しているサイトは、一つのサイトで日本全国の風俗店を紹介しています。また、口コミなどの情報を入れている場合も多いので、ユーザーにとっては貴重な情報源ともなります。 サイトの雰囲気から行くお店を決めるお客さんも多いので、可愛い女の子の写真やメッセージをどんどん掲載しています。料金なども分かりやすく掲載されており、初めて利用するお客さんにも不安になる事が無いように配慮された作りになっているのも特徴です。 風俗広告は、お客さんに見てもらわないと意味が無いので、常に検索エンジンの上位に掲載されているようにSEO対策をしています。それでも日々の順位が変わる事はあり、色々な対策を行いながら上位掲載に尽力を尽くしています。

↑ トップへ