風俗店でのカード利用|SEO対策は風俗店にも必要?もちろん必要です!

SEO対策は風俗店にも必要?もちろん必要です!

風俗店でのカード利用

パソコンを利用してサービスを探す人

風俗店でクレジットカード決済ができるお店は今増えてきています。クレジットカード決済ができるという事でリピーターが増えたり、現金が無くても利用できるとお客さんが増える傾向にあるからです。 しかし、風俗店は基本的にクレジットカード会社と提携する事はできません。代行業者と契約をしてクレジットカード決済ができるようにするため、普通にクレジットカード決済するよりも手数料が多くかかるのです。 代行業者との契約内容にもよりますが、10%から15%ほどの手数料が取られるので、その支払いをお店側がする事は結構な損になってしまいます。 そこで、多くの風俗店は手数料をお客さんに請求して一緒に払ってもらっています。クレジットカード会社からの手数料では無いので、規約違反にもならないのです。

風俗店でクレジットカード決済すると、手数料が掛かるのは常識になってきています。その相場は10%から15%ほどで、お客さんが負担するお店が殆どです。 クレジットカード決済した場合必ず手数料はかかりますが、カード会社と提携している場合は手数料をお客さんに請求することができません。必ずお店側で負担しなくてはならないものなので、それでもカード決済を取り入れる意味があるという場合でないと導入しないのです。 風俗店は代行業者を通す事になるので、カード会社との提携には一切関りがありません。代行業者への手数料の請求をお客さんにしても、問題が無いのです。但し、代行業者を通しているのでお店の名前が請求書に掲載されたりという事が無いというメリットが、お客さんの方にはあります。

↑ トップへ